日タイ修好130 周年記念 特別展 「タイ~仏の国の輝き~」

展覧会・イベント


金象
金、貴石
アユタヤー県ワット・ラーチャブーラナ遺跡仏塔地下出土
アユタヤー時代 15世紀初
チャオサームプラヤー国立博物館

ラーマ2世王作の大扉
木製、金、彩色
バンコク都ワット・スタット仏堂伝来
ラタナコーシン時代 19世紀
バンコク国立博物館

仏陀遊行像
青銅
スコータイ県シーサッチャナーライ郡 ワット・サワンカラーム伝来
スコータイ時代 14~15世紀
サワンウォーラナーヨック国立博物館

主催:東京国立博物館、タイ王国文化省芸術局、日本経済新聞社、BSジャパン

会期:2017年7月4日(火)~8月27日(日)

会場:東京国立博物館 平成館(東京・上野公園)

住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13−9

TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

開館時間:9:30 ~17:00
※金曜日と土曜日は21:00まで
日曜日と7月17日(月・祝)は18:00まで
※入館は閉館の30分前まで

休館日:月曜日(ただし、7月17日(月・祝)、8月14日(月)は開館、7月18日(火)は閉館)

観覧料金:全て

当日 前売 団体
一般 1600円 1400円 1300円
大学生 1200円 1000円 900円
高校生 900円 700円 600円

※中学生以下は無料
※団体は20名以上
※障がい者とその介護者各1名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。

前売券:
・販売期間:2017年4月8日(土)~ 7月3日(月)
・販売場所:東京国立博物館正面チケット売場(窓口、開館日のみ、閉館の30
分前まで)、本展情報サイト、

ほか主要プレイガイド、コンビニエンスストアで販売します。詳細は追って
情報サイトでご案内します。

概要:今年(2017年)は日タイ修好130周年にあたります。この節目の年に修好記念 事業として展覧会を開催します。タイでは、仏教は人々の暮らしに寄り添う 大きな存在であり、長い歴史のなかで多様な仏教文化が花開きました。本展では仏教国タイについて、タイ族前史の古代国家、タイ黎明期(れいめいき)のスコータイ朝、国際交易国家アユタヤー朝、現王朝のラタナコーシン朝における仏教美術の 名品を通じて、同国の歴史と文化をご覧いただきます。また、日本とタイの 交流史についても合わせて紹介します。

展覧会情報サイト: http://www.nikkei-events.jp/art/thailand/
東京国立博物館 公式サイト:http://www.tnm.jp/

また、本展の関連イベントととして、
人気タイ料理研究家 の長澤恵さんに学ぶお料理教室を開催します。
下記よりご応募ください。
http://www.nikkei-events.jp/art/thailand/event_tokyo.html#event_tokyo05

地図(アクセスマップ)

«